人気ブログランキング |

<   2020年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新型コロナウイルス感染症と当院の受診につきまして(2020年3月6日現在)

今般、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための措置がとられているところです。

そこで現在、かぜ症状や発熱がある方や、しかもお薬がなくなりそうで当院への受診をどうしたらわからない方は、

事前に当院まで電話でご相談ください


さて、以下は蛇足です。

私は感染症の専門家ではないのですが、診察中になぜか私がこの新型コロナウイルス感染症について個人的にどう思っているのか、患者さんからちょくちょく尋ねられます。

なぜ精神科医の私に質問されるのか、やや不思議な感じがしますし、少々荷が重いのですが、多分メンタルの持ち方についてお尋ねになっているのかと思って、思いついたことをお伝えしています。

あくまでも、私個人が思っていることをお話しています。

・日常生活で気を付けることは、手指衛生と咳エチケットの徹底です。

・現状では、感冒症状があったら、仕事や学校をきちんと休みましょう(ガーン!)。

・あんまり熱心にコロナ報道を見ず、1日に例えば30分くらいまでにして、むしろ普段より早く寝たほうがいいでしょう。いつもより30分早く寝ると、その分免疫力もアップするのでは?


・これを機会にテレワークやウェブ会議とかが進歩したら、人の移動が減ってCO2削減につながっていくんじゃないですか。


・今こそ、自然の摂理というものを考えるときでしょう。人間のトリセツとは何なのでしょうか。各個人の事情に応じて、可能な限り、規則正しい生活、バランスの良い食事、適度な運動をします。できそうなことから、手近なことから始めるとよいでしょう。少々面倒なことですが、こういうことを実行するのは自分自身に奉仕するようなものです。私自身、不養生していますので、偉そうなことは言えないのですが。

・以前の新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)や鳥インフルエンザのように、家畜による感染症も脅威になる時代ですが、自然の摂理を大切にするという意味では、我々は家畜たちに対して普段からもっともっと感謝したほうがいいのでしょう。


・これを機会に、通信技術などが飛躍的に進歩して、文明が高度化していくといいですね。そこへもってきて、昔の日本人やネイティブ・アメリカンみたいに、自然と調和して生きるような価値観がリバイバルしたら、とても良い社会ができるかもしれません。まさに、エコロジーを推進する時です。


・メンタルヘルスを向上させることは、免疫力の向上につながると思います。お勧めなのは、いい人になりすぎないようにすることです。ちょいワルくらいがよいでしょう。多少は息抜きをする。人から頼まれたことでも、出来ることもありますが、出来ないこともありますと、上手にお断りする技術を身に着けてゆくとか。あるいは、人をコントロールするのは諦めて、自分をコントロールすることに集中してゆくとか。

こういうことは、生まれつきの性格ですべて決まるわけではありません。後天的にでも、少しずつ身に着けてゆくことが、可能だと思っています。


乗ってくると、さらに色々しゃべっているのですが、大体はこんなところです。

では失礼します。


by shin710Y | 2020-03-06 22:19 | クリニックの様子